The BLACK DIAMONDS

散歩に特化したブログになりつつある

Sanpo-file.13 川口~東十条

Sanpo-file.13 川口~東十条

2019-03-28 (木)

コンデジを新規追加してリボ地獄のイバルです。まだ破産手続きはしてません。お金をジャブジャブ稼いでズババ~ン!と返済したいんですが、過去にお勤めで2度も発症して就労不能になったので、復帰して完済するめどが立っていません。同じ診断名でも、工夫と努力で継続して就業できている人もいるし、短期間で一生分以上に稼げる人もいますよね。「双極性障害やADHDでも有名になった人はいるよ!」って励ましのように教えて下さる方がいらっしゃいます。ごめんなさい、有名じゃなくて。

他人のケースがモデルになって、うまくフィットすれば世話がないのですが、そうもならないので、たくさんの人が回復の努力を続けていて、新たに発症している人もいるんですよね。デビット・ベッカムがADHDで、テーブルの上の雑誌の置き方にこだわり動かしてしまった友人に怒る、というエピソードや、ミュージシャンやアーティストに精神疾患を発症した人が少なくないという事実を知っていても、特に自分の治療の助けにはならないです。こんなことを言うと、たちまち精神論を振りかざしてくる方もいらっしゃるので、なかなか生きづらいです。有名な人も同じ診断名があり、帰属感のようなものを持てると、少しは励みになるのかも知れません。とはいえ、誰でも同じルートを進められる訳ではないので、孤独にたえながら、個人的な探求が死ぬまで続くんだと思います。希望はあります。

お勤めしたり、自分でお金を稼げるようになったとして、その時の状態が良好でも、再発して無業状態になると努力が報われないので、最終的には生活保護も視野に入れて、長期的にしあわせ探しするつもりです。足立区のケースワーカーが「HOGO NAMENNA(保護なめんな)」と書かれたジャンパーを着ていないことを祈ります。

iphoneは6sです。本体の購入から2年が経過する数か月前、正規の窓口でのバッテリー交換が割引だったので店頭に出向いたら、水没していることが判明して、交換を勧められました。水没の記憶はございません。iphone7以降は防水で魅力的なんですが、機能が根本的に進化していないし、新たに機種代金を払うのがバカらしかったので、当面は6sで凌ぎます。Apple信者ではないのでAndroidでもいいです。防水で、安くておすすめがあったら教えて欲しいです。iphoneもMade in Chinaですが、ファーウェイは買いません。

LightningケーブルはAmazon Basicの繊維被膜でプラグの根元が強力な製品にしました。だいたいこの部分が破損して感電するようになります。また、繊維で補強してあるケーブルだと、変な「撚り(より)」がかからず、「Kink(キンク=ねじれ)」しにくくて安定です。

こういう感じですね。くるくるっとまとめてあるケーブルを延ばすと、樹脂被膜の場合はこうなりやすい。キンクしにくいロープワークもあります。「8の字巻き」って言うんですが、正確な通称を知りません。

モバイルバッテリーはAnkerの3年前の製品です。13000mAhなので、3回以上はスマホにフル充電できます。写真を大量に撮ったり、移動したり、GPSを使う場合は必須です。重いけど容量大きめが無難です。10日かけてヒッチハイクしながら九州に行ったとき、AndroidスマホのSony-Xperiaをバッテリーと接続したままニコ生で配信して、1回のフル充電で10時間以上使えました。

お出かけです。雑草ががんばってます。個人的には、自然に生えている雑草が目に入らなくなったら終わりの始まりだと思っています。発症する前の追い込まれた状況では、周囲の景色がほとんど見えてませんでした。

桜の挿し木って初めて見ました。花が咲いて終わりなのか、根付いて成長するのかは謎です。

路地は何かと落ち着きます。ただ、自分が住むのは、隣家との距離が離れていて、お互いのプライバシーが干渉しない場所がいいです。

北千住駅は路線が多いので、とりあえずここに来れば、どこかに行けます。

散歩なので、基本的にエスカレーターは使いません。東京だとエスカレーターの右側を通り抜けますが、左側に立っている人にぶつかったり、進路をふさがれたりすると面倒なので、あまり乗りたくありません。

上野経由で京浜東北線で川口に来ました。以前、友だちに、「川口の高校生は、空き缶をゴミ箱に向かって投げればそれでいいと思ってる」と言われたので、それを確かめに来ました。他にも、風俗店が多いとか、足立区のように犯罪率が高いとか、根拠は調べていないので知りませんが、何かとよからぬ噂が多いので来てみたかったです。

駅舎に特徴はないです。ただの小綺麗な駅です。

川口ではそごうが生きていました。柏に住んでいる時に、駅前のそごうは潰れました。出身地の松山市のそごうも撤退し、高島屋になりました。

駅の構内にある地図を見ても、どこが栄えているのか分からないので、適当です。

う~ん、地方都市ですね。高層マンションが多いです。いつからタワーマンションって言うようになったんでしょうか。生きているうちにスペースコロニーに移住してみたいです。

やたらでかいライオン像。SOGOの陰に見えたので近寄ると、SOGOは関係なかったです。

うん、まあ、よくある駅前ロータリー。それ以上のなんもないです。歩道橋の上から、ちらりと繁華街めいたものが見えたんですが、実はすでに盛り場とか興味なかったです。人の営みがあれば性風俗は当然あるし、どの街に行ってもDQNはいるのは分かり切っていることなので、結構どうでもよくなった。

駅のほど近く、何を売ってんだか、果たしてお店なのかどうかも疑わしい、お店風の何か。

今でも職人向けの工具や資材の箱って、こういうデザイン残ってますよね。中央上部の、山と田を組み合わせたロゴなんですけど、古くからある屋号だとこういうの使っていて、日本特有のロゴタイプなんでしょうか。

駅周辺の新しめのマンション群とのギャップ。公的機関が市井に馴染もうとして、いろんな意匠を試みるんですが、毎回コストに見合っていない気がする。

ホンダスーパーカブ50でしょうか。最近バイクの情報に触れていないのでよく分からない。築地の八百屋に勤めていた時は、当然のごとくカブで配達でした。どの車両もことごとくブレーキが利かず、銀座で乗用車の側面に突っ込んだことがありました。乗り物でいちばん大事なのは、ブレーキとタイヤです。エンジンがかからないのは、誰の命も奪わないのでセーフです。もう一度言います。ブレーキが最重要です。

MAP見てないです。勘と交通標識だけが頼りです。この青看板は、歩行者にやさしくない。これは車両のための標識です。自動車道は突然、何の前触れもなく歩道がなくなることがあります。人道だけが別ルートになっている場合もあり、見落とすと引き返さなければなりません。とくに、地方の県境とか、大きめの橋とか、新しく敷設されたバイパスなどは注意です。

荒川が氾濫すると、千住エリアを含め足立区の広範が水没します。どうやら、川口も同じようです。3mの浸水だと、2階でもアウトですね。このようなエリアでも、家賃は万が一を考慮していないので、容赦ないです。

白い表示板の2倍の高さくらいに、赤いテープが巻いてあります。これは助からない。

JR川口駅から少ししか歩いてないのに、もう川口が終わっちゃいました。幹線を歩いても面白くないので、路地を多用しているんですが、それでもなんもなかった。さようなら群馬県。

背景がブルースカイだと、画像も見栄えしたんでしょうか。

雑草って、交通障害とか、害虫の温床にでもならない限り、放置でOK。気にしすぎて駆除に躍起になると、本当にきりがないので、共存がベストだと思われる。

The 荒川。役者のばってん荒川とは関係がない。故人です。

遠くにうっすらと山地が見えて、なぜか落ち着きました。原風景でしょうか。生まれ育った町では、南側に四国山地が見え、北には松山城が見えていました。2つのランドマークは、子どもの行動範囲のどこからでも確認しやすくて、18歳まで刻み込まれました。だだっ広い関東平野は、少し、退屈です。筑波山か多摩にでも遠征しないと山がないのが物足りないです。

河川敷にひみつのお家とネコ発見。絶望的に蚊が湧いていそうです。にゃんこ先生の用事は何でしょうか。

巨大なペニスに見えたことは誰にも言えません。

本当になんもなくて、赤羽付近に到着。こんなところまで地下鉄あるんですね。北区や埼玉を見くびっていました。あー、まー、さいたま市は大きな都市ですよね。スタジアムかなにかありましたっけ。

クリーニングポエムとは。屋号は、なかなかに奥が深いジャンル。

保育士と介護士は常に人手不足。

猥雑な都市のいいところは、ただ歩いているだけで、犬が棒にあたるところ。厨房しかないレストラン。

近江屋さんとか伊勢屋さんって、どこにでもある。日本でいちばん有名な近江屋さんコンテストどうぞ。

たぶん、髪の毛抜くのも国家資格が必要。

エビバデ‼ 自治体が意気込んで住民を誘致しているというよりも、すでに住んでいる人の意識や文化的な水準を高める目的のように思える。

生垣に建てられた桟木(さんぎ)。選挙の公示をするための支柱でしょうか。そういえば、小池百合子さんを東京都知事に担いだりテレビ出演して有名になってしまった音喜多駿さんが都議を辞めて、北区の区長選に立候補するんでしたっけ。老害と若手議員ブロガーの対決らしいです。誰かのツイートで、多選を重ねた高齢の区長が「実績と経験が~~」と再選を呼び掛けているのに対し、「実績と経験だけで、未来への展望がない」と嘆いていました。

赤羽スズラン通り商店街、だそうです。


図書館の側にある公園のトイレ。かつては、路線バスでさえも灰皿が付いていて、車内が紫煙でむせていたのを、若い人たちは知らない。

近隣とトラブルになっていなければ良いのですが。

なんもなくて、創価学会くらいしかない。

光沢がある表面って、住宅の外壁としては異質だし、視界がストップするので、ただならぬ主張を感じる。居住するのって大変だとつくづく思うよ。年老いて隠居したときに、子や孫が帰ってきてくつろげる家だといいですね。

Tokyoチャレンジネット。意欲はあるのに仕事や家がない状況は、ほとんどの人には想像しにくいだろう。

東十条駅に接近。公衆電話も、のぼりを立てないと意識されない時代。PHSさえなかった時代が思い出せない。屋外に晒され、台風でドバドバ浸水しても壊れない電話って・・・

駅前といえばパチスロ。

いろいろと腑に落ちないまま上野に帰還。次回からは、MAPはあまり当てにしないとしても、何か1つは目的地を作ろうと思う。でたらめに歩きすぎて、あまりにも何もないと、ジムのマシンで歩いてるのと差がなくてつまらないことに気付いた。都内だと、なんだかんだで見どころに恵まれてるんだけど、少し遠ざかると、たちまち何もない。いや、あるんだろうけど、そこまでの距離が遠い。

北千住西口のゴーゴーカレー。

ゴーゴーカレーは、カレーの市民アルバよりも黒く、味も濃い。ステンレスのカレー皿で、キャベツが乗っているのは共通。一番安いゴーゴーカレーを頼んで、後からロースカツをトッピングした。おいしくてもっと食べたいという気にならない。でも、後日また食べたくなる。一皿700円以上するカツカレーを頻繁に食べられないし、カロリーが危険なので、しばらく忘れたい。

北千住の駅周辺にスーパー田中が数店舗存在する。コンビニよりは安い値段設定。現時点(2019-03-28)ではPayPayが20%還元中なのでお得。自分以外にPayPay払いしてる人を見たことがない。1リットルで税込み165円の牛乳が、期間中なら132円で買える。ただし、還元分の残高付与は後日。PayPayの支払い設定によっては還元率は20%にならないので注意。買い物するにも考えることが多くて、メンタルが失調すると、店舗に出かけることさえハードワーク。

散歩なので、身体が動かせればそれでいいんだけど、物足りなかったのを隠し切れない。次回からは、最低1つは目的地を作って、意図的なメリハリを付けたい。イレギュラーな遭遇を期待しすぎているので、ちょっと反省。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top